読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

境界性人格障害の妻からの離婚・生還 ~自分の人生を取り戻すために~

BPDの妻と結婚し自殺未遂された男の体験談と自分自身の人生を取り戻す過程を綴っていきたい。

ボダ妻に当たり前の事を感じる感受性を奪われていたと言う事

幸いにして本業が忙しくブログを更新している時間が取れなかった。

秋に予定されている新社屋への移転や、今後避けられないマイナンバーへの対応など忙しいながら充実した日々を送れている。

あまり私生活を振り返る余裕が無い事が今の自分には却ってありがたい。

新生活を送る自宅の鍵の引き渡し日程も決まり、私の家財が回収される日程も決まった。

自分が大金を投じて購入した家電達が持っていかれる事に釈然としない部分はあるが、それだけで今後別の人生を歩むことを了承してくれたのは幸運だったと思ったほうが良いのかもしれない。

慰謝料や手切れ金だと思えば安いものだ。

物なんて働いて買い直せば済むだけであるが、自分の時間は取り戻せないのである。

 

自分の感情を押し殺し、空は青く夜が静かで海が青い事も忘れ、理不尽な怒りを恐れて、自分の感情を、自分の人格を、自分の人生を犠牲にしなければいけない理由なんて何も無い。

 

今はそう思っている。

失ったものは少なくないが、まだ人生はやり直せるはずと自分は信じている。

今はこの静けさがこの上なく心地よい。